カウンセリング予約料金サロン情報選ばれる理由

メールマガジンMail Magazine

2006年11月
グランモア便り23号
~質のいい睡眠~

今年の紅葉はどこへ見に行こう?って考えるだけで楽しくて・・・
通勤中そんなことで頭がいっぱいで、うっかり一駅過ぎていた!!(゚ロ゚屮)屮
そうです、そんな季節が今年もやってきましたね~♪

こんにちは、グランモア便り23号です。

眠る1~2時間前、
【喫煙・飲酒・TVゲーム・怖いビデオ・パソコン】をしていて
目は、体は、疲れているのに、しばらく興奮して眠れない・・・。

ふとんの中で、あと5分、あと10分・・・
よく寝たのに、朝スッキリ目覚められない(-д-`*)

なんて、繰り返していませんよね??

昨日の疲れが残ったまま、今日を始めようとしていませんか?
良く眠る=長時間眠る ではないんです。

睡眠には、2種類(90分単位)あって、このサイクルを1セットとしています。
【レム睡眠】 約20分 カラダはぐったり休息していて、脳は起きている状態。夢を見るのもこのときなんです。 
【ノンレム睡眠】 約70分 脳を休めるための睡眠。
3・4,5・6・7,5時間ナド90分単位での睡眠時間が、一番脳の休息になるんです(^^♪

更に!同じ6時間睡眠でも、2:00~8:00と、22:00~4:00ではカラダや脳の復活具合が違うんです。

☆ 22:00~2:00☆

細胞が活発に働き出す『ゴールデンタイム』
→ お肌の奥から元となる細胞を作り、前日までの疲れを回復させ、元気な状態へ戻してくれます。

●AM1:00~● “成長ホルモン”が
・ 皮膚を厚く弾力性のあるものに!
・ 全身の脂肪を減らす(基礎代謝UP)!
・ 女性ホルモンを多く分泌!→お肌のハリ・つやUP☆など女性には嬉しいことイッパイ♪
他にも、すご~くがんばって、私たちのカラダを支えてくれているんですヽ(^。^)ノ

●明け方には● “ストレス”をコントロールし、万全な体制に整えるホルモンが活動。

入眠の90分後に熟睡できていて、脳が深く休まっていると、成長ホルモンが日中の約30倍!

じゃあ、ぐっすり(Good Sleeping)の快眠のためには・・・
◆ 日中には太陽光を浴びて(目で感じて)、眠る前には部屋を暗くする!

↓★↓なんとそれだけで↓★↓

・ 解毒作用を高め、体内浄化!がん細胞も減らす。
・ 活性酸素除去 酵素の働きもUP!(ビタミンC、Eより強力!)
・ コレステロール値を下げる!
・ ストレスを緩和!免疫力もUP!

ハーイo(^o^)o これは 《メラトニン》といって
松果体という、脳の小さなところから分泌されるホルモンのおかげなのです。
マグロ・さんま・肉・豆・くるみ・落花生等の、トリプトファンが多い食品に多く含まれています!

睡眠時の環境によって、ストレス緩和もできるようです!
ダイエットにも、美肌にも、健康のためにも身近にできる事、ありましたね。

お休みの日には、ぐっすり快眠のためにも、布団を干して
外へ元気に紅葉狩りに、遊びに出かけましょう!(ノ≧∇≦)ノ

☆  ☆  ☆  ★ ☆ ★  ☆  ☆  ☆
驚くほどに大変身!
見やすい!キレイ!わかりやすい! 要チエック♪
誰よりも、まずはメルマガ会員様に見て頂きたい(^-^)
グランモアのホームページはこちら↓
http://www.granmore.co.jp/
☆  ☆  ☆  ★ ☆ ★  ☆  ☆  ☆

※本ページに掲載されている商品・サービス・キャンペーン等につきましては、既に提供を終了している内容が含まれている場合があります。