匂いについて、メルマガバックナンバー、エステのことならグランモア

2007年9月グランモア便り33号 ~匂いについて~

♪♪♪ (*^-^*) ♪♪♪
気になる箇所を選んで選んで☆
今から始める賢い脱毛!!
http://www.granmore.co.jp/
♪♪♪~   ~♪♪♪

少しだけ暑さも和らいで、ほんのり秋の気配を感じる9月がやってきました。
こんにちは、グランモア便り33号です。
秋といえば食欲・運動・読書にと、意欲的な季節の始まりですね。
過ごしやすさも手伝って、何かに挑戦するいいタイミングかもしれませんd(∀`d*)

さて、誰かとすれ違う瞬間・至近距離・密室の空間
このシーンで気になる事といえば・・・『香り・匂い』

人それぞれ好みの香りも違えば、体臭も違います。
自分ではわからない自分の匂いってどんなものでしょうか。

まずは体臭の原因の1つの“汗”の種類から(σ’∀’)σ
◇体温調節をする、体の大部分にある「エクリン腺」:サラサラで無臭の汗腺
◇脇・生殖器にある「アポクリン腺」:粘り気と匂いの基を含んだ汗腺

この汗腺が、皮脂やアカで汚れていたり、温度・湿度が高いと
細菌が汗を分解する際に不快な匂いを発生させる好条件になってしまうようです。

更に、現代人は匂いの強い汗を掻きやすい生活習慣にいます!
◆食事は肉中心・・・皮脂腺から脂分の多い分泌物がでやすい⇒【バランスの良い食事を心掛ける】
◆冷房大好き・・・汗腺に老廃物・角質が溜まりやすくなる⇒【屋外へ出て運動をして、自然に発汗する事を心がける】
◆ストレス・・・交感神経が刺激され、におい物質を発生させる汗を掻きやすい⇒【緊張を和らげ、気分転換】

しかも、匂いを防ぐためのデオドラント剤を使いすぎると
汗腺をふさぎ、皮膚の細菌をすべて殺してしまうため
《より強力な細菌が繁殖し汗はべとべと、匂いは強くなる》ということもあります!

気になる匂い対策は(^^♪
必要以上に気にしないこと、汗を掻いたら清潔に保つこと
どうしてもという場合は消臭作用のあるウエットティッシュ等で拭いておくことで充分です。

体臭を消す効果もある、アロマテラピーや香水等、好きな香りを持つのは素敵な事だと思います。
しかしそれが時と場所によっては人を不快にさせてしまう場合もあるという事を心において・・
TPOに応じて香りを使い分けることが大切ですね(*^-^*)

TOP

  • グランモア監修化粧品 ELGRAN
  • グランモアは日本エステティック業協会加盟サロンです