カウンセリング予約料金サロン情報選ばれる理由

メールマガジンMail Magazine

2009年5月
グランモア便り53号
~お風呂~

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
この夏、誰よりもキレイな肌に!!
夏が思いっきり楽しみたいあなたに、
今からがオススメ!!全身脱毛計画!!
----------------------------------------
◆全身脱毛 ¥189,000(税込)
 ビューティーサポート付
----------------------------------------
♪詳しくはお近くのサロンまでお問い合わせ下さい♪
5月30日(土)まで
ご予約、心よりお待ち致しております
http://www.granmore.co.jp/top.html
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは。グランモア便り53号です。

ゴールデンウィークですね!!連休の方が多いのではないでしょうか??
どこかにお出かけされますか?
私はのんびりと温泉に行きたいと思っています(*^-^*)
お風呂は忙しい一日の中でも貴重なリラックスタイム
温泉など大きなお風呂になればなるほどリラックス効果は高いという結果もあるとか
でも毎日温泉に行くわけにはいきませんよね(TwT。)
そこで今回は『お風呂』について特集します!!

【熱い派?温い派?】
お風呂に入る時、お湯の温度設定はどうしていますか?
お風呂でゆっくりリラックスするために大切なのは「お湯の温度」
たった2~3℃の違いでその効果は大きく異なります
・温めのお湯(38~40℃)
 副交感神経が刺激され、体の緊張をほぐして心身ともにリラックス
 脈拍も緩やかとなり眠りにつきやすくなる
・熱めのお湯(40℃以上)
 交感神経が優位となり、体がエネルギッシュな状態に
リラックスしたいときはぬるめのお湯。気分を引き締めたいときは熱めのお湯がお勧めです(σ’∀’)σ

【長い派?短い派?】
お風呂に入る時間は長いほうですか?
入浴時間はお湯の温度によって異なりますが、熱めのお湯なら10分程度、
温めのお湯なら15分~20分程度が目安です
熱いお湯に長時間入っていると体に大きな負担がかかってしまいます( ̄◆ ̄;)!!
また、温めのお湯でも、あまり長時間入っていると肌の保湿成分がお湯に溶け出してしまいます。
適切な入浴時間を守って入ることがポイントです。

【リラックス効果を高める入浴方法は?】
浴室全体でリラックス感を高める工夫をすると、よりゆったりとくつろいだ空間を作り出すことができます
・照明
 調光できるタイプの照明や、据え置き型のバスライトなど気分に合わせて調節できるライトがぞくぞくと登場
 やわらかな光の中で湯船につかるとリラックス効果大です(b^-゜)-☆
・香り
 くつろげる香りの様々なバスボールや入浴剤、バスオイルがたくさん
 気分に合わせて香りを楽しんでみてはいかがでしょうか?
その他、音楽を聴いたり、読書をしたり、また、何も考えずにぼーっと過ごすのもいいですね☆

ぜひ自分なりのリラックスタイムをお楽しみください♪♪

※本ページに掲載されている商品・サービス・キャンペーン等につきましては、既に提供を終了している内容が含まれている場合があります。